【レビュー】ほぼModernistLookで半額!「MARK RYDEN」のリュックがすごくオススメ!

どうもこんにちは、ジャミジ(@jamijinet)です。僕はいままでリュックはあまり使ってなかったんですが、ビジネスリュックデビューしてみました。

「MARK RYDEN」を買ってみた

「Modernist Look」ってのがスタイリッシュそうで気になる

最近PCを持ち歩くことが多くなりリュックを探していたところ、SNS(InstagramやFacebook)のタイムラインの広告でよく見かけていた「Modernist Look」(モダニストルック)というブランドのバックパックの見た目が結構好みだったので、購入候補として検討していました。主に通勤用途として使うけど、プライベートでの普段使いもできるような見た目がシンプルなリュックが欲しいな、と思ってたのでちょうどよさそうな感じ。

インスタでよく見るバッグの広告。これのこと。

↑これは「ModernistLook」です。

👍 ModernistLook スマート・プロー - シリーズ USB充電ポート付き防水リュック
ModernistLook EXリュックは、通勤や通学などのどんなシーンでも使える理想的なリュックです。15.6インチのノートパソコンが収納できるパッド付きのメインの収納スペースに、本や小さい電気機器を収納できるスペースも付いています。ModernistLook EXリュックは、追加で容量を増やさなくても、日常で必要な...

欲しいと思っていた形のものは「Modernist Look スマート・プロ」が商品名らしい。販売価格は約10,000円(公式サイトでは元値14,999円からのセール中って書いてあるけど、ずっとセール中な気も…)。

ちょっと調べてみたところ、「Modernist Look」はグローバルで展開しているブランドで、日本語に対応した公式サイトでオンラインストアから商品購入ができます。店頭での取扱いはないようです。購入は通販でしかできないんですね(=実物を見てからの購入はできない)。

さらに配送は海外からの発送となるみたい。実際に購入した方のレビューなどを見ていると、注文から出荷~到着までトータルでだいたい2~3週間くらいはかかるみたいです。

※公式サイトのQ&Aには「出荷されてからのお届け日数は以下のとおりです:日本、韓国、香港、台湾: 約3-5営業日」と表記されております。ちなみに配送料は無料とのこと。

同じようなリュックが…安い!!

「ModernistLookは海外発送かぁ…しかも頼んでから結構時間かかるなぁ」なんて思いながらさらに調べていると、全く同じような商品がAmazonで売られているのを発見。しかも価格はなんと半額以下の4,000円台!それがこちら。

「MARK RYDEN」というブランド名で売られていますが…んん!?これ見た感じModernistと似てる…ってか、同じじゃね??

しかもAmazonのレビューは130以上あるけどなかなか高評価。ちなみに「MARK RYDEN」以外にも全く同じような商品がチラホラありますが…なんだんだろ。。類似品?製造ラインが一緒で付いているロゴだけ違うとか?もしくはタダのパクリ?

というわけで、MARK RYDEN買ってみた!

んー…なんだかよくわからないけど、半額以下という価格はとにかく魅力的

画像見た感じ&レビューなどを読んだ感じ、どうやら作りや素材もModernistとほぼ同じっぽい。MARK RYDENのものは結構レビュー数も多いし、Amazon倉庫からの発送商品だから最悪粗悪なものが来たとしてもAmazonへ返品できるという理由もあり、最悪この金額ならミスってもダメージ少ないし…という思いもありとりあえず買ってみました!

結果、思い切って買って正解!

思ってたよりも品質に悪いところは全然なく、とても気に入って使ってます。リュック快適!

というわけで、以下レビューです。サイズ感を掴みやすいようにiPhone7をサイズ比較対照として添えてありますのでご参考まで。

<追記6/20>
きゃとらにさんのブログにてこの記事を取り上げていただきました。本家の「Modernist Look」の方を購入されたということで、当ブログの内容と比較しつつご紹介されています。併せてご覧いただくとより参考になるかと。

http://www.catlani.com/entry/2018/06/19/233000

「MARK RYDEN」の実物レビュー

MARK RYDEN、爆速でAmazonから届いた!

AmazonのPrime対象商品だったので購入して翌日、早速届きました。Amazon発送の商品なので、Amazonの箱に入って届きます。このあたりはAmazonの安心感がすごい。梱包状態ですが、中で無理やり折り畳まれたりはせず、半透明な袋にコンパクトに入れられた状態です。

Amazonから届いた箱がこれ。

ここでまず気になるのは、Amazonのレビューでもいろいろと書かれている「ニオイ問題」
「タバコのニオイ」だとか、人に依っては「とにかく臭い、返品しました」とまで書いてあるレビューもあるほど…

開封直後に真っ先にチェックしましたが、僕の感想としては…たしかにちょっと「んー」って思うようなニオイはあるものの、タバコのニオイほど酷いものではないんじゃないかという印象。どっちかっていうと薬品的な感じ、かな?

箱を開けると、MARK RYDENの袋に包まれたリュック。

僕は、ファブリーズでもかけて、1日中外で風に晒していれば落ち着くレベル!と判断したので、実際にそうしておいたところイヤな感じはかなり低減されました。

たしかにニオイとしていいものではないので、すごく気になる人は気になるかもですが。。改善できたので個人的には問題なし。

 全体的なサイズ感と色味

製品のサイズとしては、縦45cm×横33cm×奥行15cm(ちなみにModernistと全く同じ)。これで15.6インチのノートPCが入るということだけど、リュックのサイズ感の印象としては結構コンパクト。

デザインがゴチャゴチャしてなくてシンプルなので、コンパクトに見えるのかもですね。

色は主に通勤用に使うということで、どの色のジャケットにも合わせやすそうなブラックを選びました。Amazonの画像を見ると、もうちょっと濃い黒色を想像してたけど実際は「濃いグレー」といった印象。チャコールグレーみたいな感じ。

色味をなるべく目で見た感じに近づけた画像を載せておきます。ご参考まで。

ModernistLook

色味を、なるべく目で見た感じに近づけた画像です。

目立つのは充電用USBポート

このバッグ、見た目で何より目立つのはサイド(右側)に備え付けられたUSBポート。バッグの中と外を繋ぐように延長コードが埋め込まれていて、バッグの中にモバイルバッテリーをセットし、外側のUSBポートからスマホなどを充電できるというもの。モバイルバッテリーをバッグに入れたまま手持ちのスマホを充電できるというわけです。

USB端子が挿しにくい、なんていうレビューもありましたがうちに届いたものは問題なしでした。

ちなみに、本家Modernistの場合だとこのUSBポートが上のほうについていてその下にスマホが収納できるポケットが付いているんですが、MARK RYDENの場合はUSBが下のほうについていてポケットは付いていません

USBが下の方にあるほうが背負っているときのケーブルの取り回し…特にスマオを手に持って操作する際は使いやすいと思われますが、操作しないときはUSBポートの近くにポケットがあったほうが収納しやすそうなので、、どっちも一長一短かなぁといった印象です。

裏側(背中にあたる側)はいろいろ多機能!

裏側は何かと多機能です。まずはメガネマークが目立つメガネストラップ。これはもう見たまんま、メガネなりサングラスなりを引っ掛けるところです。もちろん何かけてもOKだけど。

こんな感じでメガネやサングラスをかけられます

旅行などで役立つ隠しポケットラゲージストラップもしっかり装備。

ラゲージストラップとは、キャリーケースのハンドル部分に引っ掛けてキャリーケースと一体化できるバンドのこと(隠しポケット上部の黒い帯みたいなところです)。

隠しポケットはiPhone7の縦幅より若干短い程度の高さがあり結構収納力高め。体に密着する部分なので、海外旅行などでパスポートや財布などの貴重品を入れるのに重宝できそう。

腰に当たる部分に隠しポケット。そのすぐ上にラゲージストラップ。

表側(正面)の2つのポケット&サイドポケット

ファスナーはだらんと垂らしたり、スキマに入れ込んだりお好みで。

表側は上下2段で大きめのポケットが配置されています。上段は一見浅そうに見えるけど下段と被さっている構造なので、実際はiPhone7が縦でスッポリ入るくらいの深さがあります。下段も同じくらいの深さ。

会社の名札やペン類などの小物、さらには文庫本や手帳などを入れるのに充分なスペース。通勤時でもサッと取り出せるので便利。

画像左が上段、右が下段。

これに加えて、その両脇には隠しポケットのようなサイドポケットがあります。がここは正直使いづらい

試しにものを入れてみたところ、ペットボトルを入れるにはちょっと幅が狭いし、折りたたみ傘を入れるには高さが足りない…。マチが膨らむような構造にもなっておらず、ここにかさばる物を入れるとメインの収納スペースの容量を食う、ということもあり僕にはいまのところあまり使いみちがないポケットです。。カメラのミニ三脚とかを入れるのにはちょうどいいかも?

ペットボトルと折りたたみ傘を入れてみたけど、ちょっと小さい…

メインの収納スペースはガバっと開いて視認性バツグン

メインルームはダブルファスナーになっていてバッグの下側までファスナーが続いています。ファスナーを下まで全開にすると、こんな感じでガバっと開いてくれるので、物がいろいろ入ってても視認性バツグンで見つけやすそうです。

最大45度開くらしい

メインルームもポケットが充実

表側(正面)から見ていくとファスナー付きのポケットがひとつ、オープンポケットが並びで2つの計3つポケットがあります。どれもiPhone7をスッポリ飲み込むサイズ。いろんなものを整理して収納できますね。

なお、一番下部の片側に、バッグ外側についていた充電用USBポートにつながるケーブルがあります。ファスナーがついていてそこからケーブルが出てるんですが、ファスナーの開口部は広めになっているので、その中にモバイルバッテリーを入れてしまうことも可能です。

PC収納ポケットは15.6型まで対応

PCを持ち運ぶ人にとってもっとも気になるPC収納ポケットですが、しっかりとした厚みのウレタンで四方を包んでくれるので安心してPCの持ち運びができそう。サイズは15.6型までOKでかなり広いです。

僕の仕事用PCは14インチなのでこんな感じ。

前使っていたDellの15インチ(結構分厚い)を入れてみても余裕でした

PC収納ポケットの手前にタブレットスペースも!

PC収納部分と並んで手前には少し小さめのポケットもあります。ここはPCの小物類を入れてもいいんだけどタブレットを入れるのにちょうどいいサイズ!しかもiPadを横向きにするとピッタリサイズ!iPadを持ち歩く人にはとても嬉しい設計です。ピッタリ過ぎて厚めのカバーをつけてる場合は横向きだと入らないのが玉にキズだけど…

iPhone7を入れるとこんな感じ

iPadを縦に入れるとこんな感じですが…

iPadを横向きに入れるとドンピシャサイズ!

ちなみにこの部分にはキーストラップも付いてます。

片手で簡単に取り外し可能

バッグ内部の上のほうについているので取り出しやすいものの、PCなどに当たったりすることもあるので使いやすいかどうかは人に依りそうです。

スポンサーリンク

MARK RYDENの総評

欠点はないのか?

ここまでざっと全体的にポイントを良い感じで紹介してみましたが欠点はないのか?っていうことも気になるかと思いますので触れておきます。といっても2つだけ

ニオイ問題

序盤の開封のところで触れましたが一番大きいのはこれ。ニオイ。僕はそこまで過敏ではないので大丈夫でしたが…Amazonレビューを見ていても、特に触れてもないレビューも多いので個体差があるのかな…?前述のとおり、僕はファブリーズ&風通しで解決できたので結果的に問題なしでした。

ファスナーを下まで開けるとちょっとスキマある問題

こっちは大した問題じゃないけど、メインルームのダブルファスナーを下まで全開するとマチの部分が下まで張られてないので小さいものが抜け落ちちゃうかもしれないという問題です。

この画像で暗くなっている部分のことです

ファスナーを全開すると親指サイズくらいの穴が出てきちゃう。メインルームの広いところにこれをすり抜けるような小さいものをそのまま入れることはほぼないと思うので大丈夫だと思うけど、一応気になるポイントではありました。というか、そもそもファスナー全開にしなくてもメインルームはガバっと開くので、全開にする機会が全然ないですけどね。。

総じて、このリュック快適です!

というわけで、MARK RYDENのリュック、安価に購入できたものの大した欠点もなく日々快適に使用中です。このリュックにしてから、PCを持ち運ぶときも全然重さを感じなくなったのが嬉しいところ。しっかり背中にフィットしてくれる、かつ身体に当たる部分には十分なクッション性があるので、いい感じに荷重が分散されているのだと思います。正直、期待していたよりも快適

しかもこれ、表面が耐水加工されているので、ちょっとくらいの雨だとしっかり弾いてくれます。さすがに完全防水、というわけではないですがPC入れたりするときも一応安心できますね。

こんな機能盛りだくさんでスタイリッシュなリュックが4,000円台で購入可能なので、とても良コスパ!かなり満足度が高いです。

もしビジネスリュックデビューを考えている方がいたら、ぜひ検討してみてください。これオススメです!

<追記8/18> 約2ヶ月使ってみた感想をまとめてみました↓

【2ヶ月使用レビュー】MARK RYDENのリュックを実際に使って感じたことまとめ
ほぼModernist Lookなリュック「MARK RYDEN」を使い始めて2ヶ月。しばらく使ってみて感じたことを、良いこと悪いこと共にまとめてみました。購入を迷ってる方がいたらご参考までに。