Kyashが突然使えなくなった!そんな時はまずチャージ元のカードをチェックすべし。

こんにちは、ジャミジ(@jamijinet)です。 普段の支払いに使用しているKyashが突然使えなくなり困ったときのレポートです。


◆2018年11月28日追記 以下のシステム障害は解消され、自動チャージ機能が使えるようになったとのことです。
◆2018年11月4日 追記 Kyashで現在、システム障害が発生しており、自動チャージ機能が一時的に制限されている(使えない)状態となっています。この記事は、Kyashの障害に起因しない”通常時”の事象について記載しており、今回の障害の対策にはなりませんのでご注意ください。
Kyashの障害状況については、Kyash公式のメンテナンス情報にてご確認ください。 https://maintenance.kyash.co/ Twitter – Kyash – ウォレットアプリ (@kyashjp) https://twitter.com/kyashjp/
Kyash Suica

Kyash、便利ですね

還元率2%の「Kyash」、みなさん利用していますか?僕はLINE Payが改悪された以降、日々の少額の支払いやSuicaチャージにはKyashをメインの決済方法として利用しています。

リアルカードが発行されてからは、ネットだけでなくスーパーなどの実店舗でもVisa加盟店で利用できるようになりとても便利ですね。Suicaチャージももちろん可能で、6,000円以上のチャージであれば2%キャッシュバックの還元対象。Suicaチャージも含めて日々の支払いが2%還元になるのはすごくオトク。 Kyashへのチャージは、オートチャージが基本的な使い方となります。あらかじめ設定しておいたクレジットカード(デビットカードも可)から、Kyashの支払い利用ごとに利用金額分を即時でチャージ→同時にKyashから利用先へ支払いが実行、という流れで処理が行われます。 ※ちなみに、このチャージ元となるカードを還元率の高い他のクレジットカードに設定しておけば、トータルで2%以上の還元率を実現することも可能。

スポンサーリンク

突然Suicaチャージが使えなくなった

そんなKyashですが、いつもどおりSuicaをチャージしようとiPhoneのSuicaアプリを操作していたらこんな画面が…

Kyash Suica エラー

iPhone「Suica」アプリでSuicaチャージをしようろするとエラーが…

処理エラーになってチャージが行われません。。。試しにもう一回やってみても同様。しばらく時間を置いてから試してみても結果変わらず。

原因がすぐにわからず…

Suicaチャージが出来ないといろいろと困る(…とりあえず他のカードでチャージすればいいんですが。。)のでさっそく原因を確認しようとしました。 が、Suicaチャージを行う前日に近所のスーパーでリアルカードを使って買い物をした際は決済に問題はなく、その後突然Suicaチャージができなくなったため「Kyashに何か問題が発生したんだろう」とか「SuicaとKyashのあいだでネットワーク障害かなにかがあったんだろう」などと勝手に思っていたんですが、そんなことはもちろんなく…(仮にもしそうだったらもっと騒がれてますよね) そこで、僕がオートチャージのチャージ元カードとして設定していた「ジャパンネット銀行(JNB)のVisaデビット」の口座残高が不足しているのか!?と思い残高をチェックしてみたら…これもやはり問題なし。Suicaチャージしようとした金額に対して、十分な口座残高があったので、これも大丈夫だと判断。(結果的に、これが間違いでした) んー、わからない…お手上げ。もうこうなったら問い合わせるしかない、ということでKyashのアプリからKyashの運営会社へ問い合わせを投げてみました。

スポンサーリンク

もう一度確認してみたら…チャージ元のカードが止まっていました

Kyashへ問い合わせした後、やっぱり気になるのでKyashからの返答を待ちきれず、改めて細かくチェックしてみると…やっと原因が判明して自己解決。 Kyashが使えなくなっていたのは「JNBのVisaデビットが“利用停止中”になっていた」のが原因でした。
Kyash 利用停止

ジャパンネット銀行のMyPage。いつの間にか「ご利用停止中」になっていました。

この利用停止を解除して「利用中」に戻すと、あっさり解決。結局は、チャージ元のカードに問題が発生してKyashの決済ができない状態になっていました(…Kyashさん、Suicaさん、、疑ったりしてゴメンなさい。。) でも、前日スーパーで買い物したあとに何も決済してないよなぁ…利用停止になるようなこと何かしたっけなぁ…と思っていたら、、思い当たることがひとつ。。 Kyashで代金を支払っていた”とあるネットサービス”の予約修正を行っていて、その代金の一部が一時的に返金されたりもう一度引き落としされたり…という履歴がJNBのVisaデビットの利用履歴に残っており、おそらくこれが利用停止になった要因だと推測。その過程でJNBの口座残高をまたぐような取引が発生していたので、たぶんその時に自動的に利用停止にされたんだと思われます。思わぬ罠でした…

チャージ元カードにデビットカードを設定している人はご注意を。

普通のクレジットをチャージ元カードに設定している場合でも、与信枠を超える取引が発生すればオーソリ(カードの決済認証)が通らず、同じようにKyashの決済ができないケースがあるかもしれません。 ですが、返金等の処理の過程でデビットカードのステータスが”利用停止中”になってしまい、結果としてKyashの決済ができなくなる、というのは盲点でした。 実際、何が原因で利用停止になってしまったのかハッキリしてないんですが…デビットカードを紐づけてKyashを利用している方は、何かしら返金処理などが発生するタイミングでは注意したほうがよさそうです。 以上…うまくまとめられてないですが、、突然Kyashが使えなくなったけどなんとか復活できたよ、というレポートでした。