セリアで発見。Type-C&microUSBの2台同時充電ができるケーブルが100円!

セリアでスマホの充電ケーブルを買いました

こないだ100円ショップのセリアでこんな商品を見つけたので買ってみました。

セリア 充電ケーブル

急速充電対応 Type-C&microUSB 2台同時充電ケーブル

1つのUSBポートから「Type-C」と「microUSB」の2系統を同時に充電できるケーブルです。しかも2本合計で最大3.0A出力まで対応で急速充電が可能。で、これがなんと100円!(もちろん税抜きです) おぉ、百均だから当たり前っちゃ当たり前なんだけど安い。とりあえず買ってみよう、って思う価格。

使っている機器の充電端子がいろいろあるとめんどくさい

ちなみに僕が普段使っててよく持ち歩いてるデジタル系ガジェットはこんな感じ。

端末 充電端子
自分のスマホ
(Android/Zenfone3)
USB Type-C
会社のスマホ
(iPhone7)
Lightning
Androidタブレット microUSB
Bluetoothイヤホン microUSB
モバイルバッテリー microUSB

こんな感じで充電端子が「Type-C」「Lightning」「microUSB」と3種類あっていろいろめんどくさい。なので充電ケーブルも常に3つ持ち歩いてるんですよね(ちなみにACアダプタはUSB2ポートあるやつ)。。ケーブルって重くはないから別に持ち歩いてもいいんだけど、意外とかさばるしカバンの中で絡まるのでできれば本数を減らしたいなぁ、と。
セリア 充電ケーブル

使ってみた感想

で、セリアでこれを見つけて半分衝動買いしたものの…うーん、便利なような便利でないような。。というわけで簡単だけど、良かった点、悪かった点(というかイマイチな点)をまとめてみました。

いいところ

USBポートを1つしか占有しない

これが唯一にして最大のメリット!僕の使い方だとACアダプタが2ポートしかなくても、このケーブル(+別でLightning用の充電ケーブル)を使えば「Type-C」「Lightning」「microUSB」の3つを同時充電できるので、そういうシチュエーションになっても安心!

イマイチだったところ

データ転送はできない

まぁ二股なので当然なんですが充電専用です。大量の写真をPCに取り込んだりするときはごくたまにケーブルでデータ転送したいなぁと思う場面があるけど、まぁちょっとしたデータ転送はGoogleドライブなどで十分だし、大量のデータやり取りの際は自宅などで純正ケーブルなりを使えばいいし、まぁいいか。

2台同時の急速充電はモノによる

2本合わせて3.0A、しかもPower Deliveryなどの高速充電規格には非対応なので過度な期待はできません(100円だしね)。まぁ何回か使ってみた感じ、充電時間は短めだし個人的には実用十分ですけどね。

ケーブルの長さが20cmしかない

これは…やっぱりちょっと短い。この短さだとモバイルバッテリー用かなぁ…って思うけど、2台同時充電中に片方だけ使う、って場面でも両方の端末を手元に置いておかないとケーブルが短すぎて不便。。充電しながら操作する、っていうよりかは、充電して放置、っていうスタイル用ですかね。

ケーブルは実質ほぼ2本!

「1本のケーブル」というより「給電側のUSB端子が1つにまとまってる2本のケーブル」です。なので別にケーブルが減った感じはまるでない(笑)

これは便利かもしれない!と衝動的に買ってみたものの、個人的な感想としてはそれなりに使い方を選ぶケーブルでした。端的にいうと「給電側のUSB端子が1つにまとまっているだけの、Type-CとmicroUSBの2本の充電専用ケーブル」といったところかなぁ。まあそれだけでも価値はありますよね!

とはいえ、これは安い!

でもまぁこういうケーブルが100円で、しかも割と全国どこにでもあるセリアで買えちゃう、ってのはなかなか凄いことですよね。「別に必要ないや」って人でも、予備・緊急用として会社に置いておくとか、出張先に充電ケーブル持っていくの忘れたときに買いに行くとか、覚えておいて損はないかと思いますよ。

もしセリアに行く機会があればチェックしてみてください。