GMOあおぞらネット銀行の「カスタマーステージ」の優遇内容が良い感じ!

こんにちは、ジャミジ(@jamijinet)です。

GMOあおぞらネット銀行が進化!

以前、僕が新生銀行からの乗り換え先として口座開設した「GMOあおぞらネット銀行」「カスタマーステージ」という会員ランク制度を新設していました。2019年1月からスタートしたようです(全然気づいてなかった…)

GMOあおぞらネット銀行「カスタマーステージ」

この「カスタマーステージ」導入によってGMOあおぞらネット銀行の使い勝手が大きく改善され、さらに魅力的な銀行になったとおもいます!

新しく銀行口座を作ろうかな、と思っている人はぜひ検討候補にしてみてください。

「カスタマーステージ」が導入されました

「カスタマーステージ」とは、いわゆる会員ランクを導入し銀行の利用状況に応じてランクごとに手数料や金利などを優遇する制度です。最近は多くの銀行で取り入れられている顧客優遇策ですね。

GMOあおぞらネット銀行で今回導入された「カスタマーステージ」では、ベーシックの「1テックま君」から最高ランクの「4テックま君」までの4段階の設定があります。

なお、カスタマーステージの判定は3ヶ月に1度のタイミングで実施され、一度適用されたステージは3ヶ月間継続するとのこと。 ステージが適用されるタイミングは毎年1月、4月、7月、10月と固定になっています。

※ちなみに「テックま君」とは公式キャラクターの名前です。※公式サイト

スポンサーリンク

かんたんにステージアップが狙える!

このカスタマーステージですが、調べてみると、ひとつ上のステージには意外とかんたんにステージアップできることがわかりました。

基本ステージ 「1テックま君」 は従来どおりのサービス内容

基本ステージである「1テックま君」は、当初と変わらないサービス内容で

  • ATM出金手数料:月2回まで無料 (以降 108円/回)
  • 振込手数料:月1件まで無料 (以降 154円/件)
  • VISAデビット利用の還元率:0.6%

となっています。これが、所定のステージ判定条件を満たすと下図のとおりに優遇されます。

カスタマーステージの各ステージ優遇内容

ひとつ上の「2テックま君」の優遇内容がなかなかよい!

このステージですが1つ上がっただけでもかなりのメリットがあります。 「1テックま君」から 「2テックま君」にあがると ATM出金手数料・振込手数料の無料回数が2倍以上になります

「2テックま君」の優遇内容は以下のとおり。

  • ATM出金手数料:月2回月5回まで無料
  • 振込手数料:月1件月3件まで無料
  • VISAデビット利用の還元率:0.6% 0.8%
  • 外貨普通預金の金利上乗せ

いちばん手数料がかかってしまいやすいATM出金手数料が月5回まで無料になります。週1回利用するとしても、月5回あれば事足りるので十分と言えそう。また、手数料無料回数増加だけでなく、VISAデビットの還元率もアップするのが嬉しいポイントです。デビットカードで0.8%はなかなか高還元率ですね!

「2テックま君」の判定条件は狙いやすい!

しかも注目したいのは「2テックま君」の判定条件を満たすのは割と簡単だということ。その条件は以下の4つで、いずれかひとつでも満たせばOK

  • 円預金残高 30万円以上
  • 外貨普通預金残高 1万円以上
  • VISAデビットご利用 1万円以上
  • 30歳未満の方

30歳未満は無条件!

とりあえず30歳未満の方は無条件でステージアップできます!これはお得。優遇内容に魅力を感じた方はぜひ!

外貨預金1万円分はハードル低め

30歳以上の場合でも、外貨普通預金に1万円入金しておくだけでステージアップが可能です。「毎月積立…」などではなく「残高」でOK、かつわずか1万円で条件を満たすので簡単にクリアできます。

ただし注意点として、ステージの判定は判定日(適用月の前月20日、23時59分)の円換算額で判定とのことなので、為替変動のことを考慮して少し余裕をもって入金しておいたほうがよさそうです。

例えば1ドル=110円のときに、1万円分をドル建てで外貨預金すると約91ドルになります。これが1ドル=100円に変動する(つまり円高になる)と、91ドル=9100円になってしまい判定条件を満たさなくなってしまいます。(※他に為替手数料もかかります)

VISAデビット利用1万円は「3ヶ月合計」!

なお、Visaデビット利用額も1万円以上の利用で条件を満たします。

しかも「判定日から遡って3ヶ月前までのご利用額の合計で判定」とのことで、直近3ヶ月合計で1万円を満たせばOK。これも割と簡単にクリアできそうですね。Kyashやスマホ決済、Suicaチャージなどの紐づけ元として設定しておくと良さそうです。

「3テックま君」以上はちょっと難易度が高い

さらに上のステージである「3テックま君」「4テックま君」 は金額的に一番低い条件でも「VISAデビットの利用が10万円以上」となっており、ちょっと難しいかも。メインバンクとして使うのであれば要チェック。

スポンサーリンク

かなり使い勝手がよくなったかも!

こんな感じで、いままでのサービス内容は一切落とさずにステージ制を設けたことで、GMOあおぞらネット銀行の使い勝手はかなり高まったかと思います。比較的達成しやすい条件で手数料無料回数増の恩恵を受けられる「2テックま君」はぜひ狙いたいところ。

この銀行を利用するうえで1つ懸念点としてあげられる「使えるATMが少ない」(現状ではセブン銀行ATMのみ)という問題があります。ただ、2019年春にはイオン銀行ATMへの対応がアナウンスされており、都市部ではあんまり不便はしないかなぁ…と個人的には思っています。今後の拡充も当然検討されているかと思いますが、メインの出入金手段なので利用を検討される方は生活圏に対応のATMがあるかどうかはチェックしておいたほうがよさそうですね。

他の銀行がサービス改悪に進むなか、GMOあおぞらネット銀行は「No.1のテクノロジーバンクを目指す」と掲げているので、今後も様々なサービス展開がありそうな要注目な銀行の1つです。口座を持っとくのもいいかもしれませんよ。

口座開設を検討される方は下の画像から公式サイトへどうぞ↓