からかい上手の高木さんのED曲は、音楽聴き放題サービスで聴ける?配信している4社を比較!

どうも、いつまで経っても高木さんロスな ジャミジ(@jamijinet)です。

本題の前に!!

もう発表から結構経ってますが…先日「からかい上手の高木さん公式サイト」で衝撃的な発表が!!

本作品のからかい上手の高木さん Vol.6(8月15日発売)Blu-ray&DVDの初回生産限定版の封入特典に最終話第12話のキーアイテムである、「Takagi」と刺繍された、高木さんと西片の出会いのきっかけとなった思い出のハンカチを完全再現!是非お手に取ってニヤキュンなシーンを思い出してください!

Blu-rayとDVD Vol.6のお値段は据え置きで、追加特典による価格変更はございません。
初回生産版分のみの限定特典となりますので、確実に手に入れたい方は是非ご予約をお願い致します!

※からかい上手の高木さん公式サイト http://takagi3.me/news/20180413_01.php より引用

うぇええええ!!!!マジか!!!あの例のハンカチ入ってんのか!!!笑
めちゃくちゃ欲しいぞこれ。買う気なかったけどちょっと考えよ。。初回限定特典らしいので、絶対に欲しい人は即予約必須です!

で、しつこいですがエンディング曲の話です。

先日、会社の友達と飲みに行ってるときに「90年代の心に沁みる懐メロ」の話になりその流れで「最近Google Play Musicを契約して使ってるんだよねー」という話を聞きました。そこで、ふと疑問に思ったことがこれ。

「あれっ?高木さんの曲って、もしかして聴き放題サービスにあるんじゃね!?」

※高木さんの曲=「からかい上手の高木さん Cover song collection [高木さん(CV:高橋李依)]」に収録の7曲のことです(笑

https://jamiji.net/entry/2018/03/27/003738

んー…3月の時点で「やべっ、高木さんのCD買わねば!!」という頭しかなかったので、音楽聴き放題サービスで配信してるかどうかなんて全然気にしてなかったです。3月時点でSpotifyを契約していたのになぜ調べなかったんだ自分!

というわけで早速、Google Play Musicを有料契約している友達に「からかい上手の高木さん」を検索してもらうも、Google Play Musicでは聴き放題での配信はナシ。。ちなみにSpotifyも調べてみたけどナシ。(Spotifyはそもそも邦楽のラインナップが少し弱い気がする)

「あれ?もしかして聴き放題では配信がなくて、やっぱりCDを買わないと聴けないのかな!?」という新たな疑問が出てきたので、ちょっと各聴き放題サービスを調べてみました。

高木さんED曲、聴き放題での配信は4社のみっぽい。

いきなり結論です。配信しているのは以下の4社だけっぽい。

  • Apple Music
  • レコチョクBest
  • dヒッツ
  • ANiUTa

あれ?少ねぇ…「Spotify」「Google Play Music」は先に書いたとおりだけど、「LINE MUSIC」とか「AWA」とかもないのね。「Amazon Music Unlimited」もない。理由はわかりませんが…一応アニソンに分類されるから扱いが少ないんかなぁ?まぁとにかく「高木さん対応の聴き放題サービス」は4つのようです。(高木さん対応…ってなんだ?笑)

音楽聴き放題サービスって、だいたい各社とも「無料お試し期間」が設けられてて新規登録後しばらくの間は無料で聴き放題できるんですよね。もし高木さんの「出逢った頃のように」のフル音源を未だに聴いていない人がいたら、ぜひこのお試し期間を利用して聴いてみてください!心震えること間違いなしです!

てなわけで「からかい上手の高木さん」に対応した音楽聴き放題サービス4つ、それぞれチェックしてみましょう。(もし高木さんアニメ第二期がスタートしてエンディング曲がまた週替わりのカバー曲特集だったら…この4社アツいっすね!)

※以下、料金やサービス内容は2018年5月時点のものです。

Apple Music

月額980円(税抜) ※学生向けプランあり → 480円(税抜)
無料お試し期間: 最初の3ヶ月無料

Appleの提供する聴き放題サービス。さすが天下のApple、ツボをしっかり抑えてますね(笑)。iPhone使ってる人は、iPhoneとの親和性も高いので、言わずもがな普段使いとしてもオススメ。僕も以前iPhoneをメインで使ってた頃に少し利用してました。

ちなみに、iPhoneじゃないと使えない、って思っている人も多いようですが実はAndroidでもアプリが配信されていて、何ら問題なくAndroidでも利用可能です。無料お試しの期間が3ヶ月と長めなのもいいですね。

 

レコチョクBest

月額980円(税込み)
無料お試し期間: 最大1ヶ月無料

邦楽のラインナップに定評がある聴き放題サービス。「レコチョク=レコード会社直営」ですからね。ドラマやCMの話題曲の配信が早いのが特徴です。洋楽ももちろんメジャーどころはしっかり抑えてます。

ただしレコチョクBestの無料お試しはちょっと注意が必要で、ただ普通に登録しただけだと「3日間無料」とお試し期間がかなり短いです。登録後に決済方法を登録(「クレジットカード決済」「キャリア決済」を選択)すると「初月無料」にお試し期間が延びる仕組みになってるので、注意してください。初月、なので月初に登録したほうが無料期間が長い点も注意です。まぁよく言うと暦の月単位での契約なので、もし契約解除するときは月末を意識しておけばいいからわかりやすいですね。


dヒッツ

月額500円(税抜)
無料お試し期間: 初回31日間無料

とにかく安い!のがdヒッツ。「powered by レコチョク」なのでdヒッツにも高木さんがあるのかな?他と比べて半額ほどの利用料金と安いんですが、他サービスとの大きな違いが……

dヒッツは主にはストリーミングのサービスで「ステーション」というプレイリスト単位でのランダム再生が基本的な使い方となります。つまり、ラジオに近い使い方がメインとなっていて、”好きなときに好きな曲を無制限で聴けるわけではない”のはあらかじめ注意が必要です。使い方としてはSpotifyの無料プランと似てるかも。オフライン再生もかなり限られるし(後述)。

ですが「高木さんを聴きたい!」というニッチな用途(!)に限っていうと、実は事足ります。「からかい上手の高木さんステーション」がちゃんとあって、エンディング7曲+オープニング曲「言わないけどね」の計8曲を狙って聴けるようにちゃんとなってるんですね。で、dヒッツの機能として1ヶ月に10曲分のみ「myヒッツ(※)」というお気に入りリストに登録して、曲指定での再生&オフライン再生もできるようになってるので、高木さんを聴きたい!という用途だと充分。高木さんの歌を聴きたいけど出費は抑えたい、って人には逆にピッタリかもしれません

※「myヒッツ」は1ヶ月10曲で12ヶ月、つまり年間最大で120曲まで保存できる機能です。

dヒッツ

ANiUTa

月額600円(税込) ※無料コースもあり
無料お試し期間: 初回1ヶ月無料(iOS版は翌月同日から、Android版は31日間が経過した後に課金が開始)

アニウタ、じゃなくて「アニュータ」です。5万曲以上のアニソンやゲームミュージックなどが聴き放題らしい。正直、調べるまで知らなかったサービスです(…すみません)。が、なかなか面白いサービスですね!30秒程度の試聴しかできないけど無料コースもあるし、とりあえず1ヶ月試してみると楽しいかもです。ただ注意点として、曲指定での再生はできるもののストリーミング再生のみでオフライン再生は対応していません。なのでWi-Fi環境下じゃないとパケット容量を結構食ってしまうのが難点かなぁ。

初回1ヶ月無料「アニュータ」定額アニソン聴き放題

初回1ヶ月無料「アニュータ」定額アニソン聴き放題
開発元:ANIUTA, INC.
posted withアプリーチ

まとめ

というわけで、からかい上手の高木さんのエンディング曲が聴ける音楽聴き放題サービスをご紹介しました。このなかで4つのなかでオススメを挙げるとすると…うーん、、1つ選ぶのは難しいなぁ。。強いて1つ選ぶとすると、トータルでコスパに優れていてバランスが取れているのはApple Musicでしょうか。でもまぁ、何を求めるかによって最適なサービスが違いますので、どれか試しに使ってみよう、って方は以下を参考に選んでみては。

  • 高木さんに限らず音楽に浸りたい → Apple Music
  • 最新の話題曲も抑えたい → レコチョクBest
  • 高木さんだけ聴ければいい → dヒッツ
  • ついでにアニソンいろいろ聴きたい → ANiUTa

ではでは、アニメ第二期がいずれ発表されると信じて、これからも高木さんの歌声に浸って日々過ごしましょう~